アロマブレンドを作った理由

心や感情はその時々で変わりますよね。穏やかな気持ちでいられる時もあれば、落ち込んでしまうときもあります。心は移ろうものです。

気持ちの状態によって、いいなと思う香りも違います。そして、香りはほんの一瞬で気持ちを変えてくれます。

例えばイライラや怒りの気持ちがこみあげて、怒りを爆発させてしまったことはありませんか?

怒りのピークは6秒間しか続かないそうです。その6秒間をうまくやり過ごすことが大切と言われますが、そうは言ってもなかなか難しいですよね。

そんな時、手元に香りがあれば役立てることができるのです。

アロマ=リラックスだけではありません。

その時々の気持ちに合わせて使っていただけるように、心や感情に特化した「こころによりそうアロマブレンド」を作りました。

これは私自身が病気のパートナーとの暮らしの中で感じてきた気持ちを思い起こしながら、心や感情の状態を15タイプに分け、それぞれの状態におすすめの香りをブレンドしたものです。

私が好きな香りの組み合わせではありません。精油の働きと香りのバランスを考えた上で、それぞれ3つの精油を組み合わせてブレンドしました。

香りの好みは人それぞれですから、実際に香りを嗅ぎながらその時その時にいいなと感じるものを選ぶことは大切です。と同時に、気持ちに余裕がないときには、手元にさっと使える香りがあると便利だということを経験上感じてきました。

ですから、すぐに香りを試してみたいという方には、香りをすぐに使えるグッズとともに使っていただけたらと思います。

ぜひ身近に香りを置いてメンタルコントロールに役立ててみてください。香りは一瞬にして気持ちを変えてくれ、心のバランスがとれた自分らしい状態にあたなを導いてくれるはずです。

アロマブレンドの詳細

やすらぎ 不安な気持ちが強いとき・やすらぎを感じたいとき
勇気 前に進むことに恐れを感じるとき・一歩踏み出す勇気がほしいとき
意欲 何もする気力がわかないとき・気力を取り戻したいとき
落ち着き 気持ちが不安定なとき・人の意見にまどわされない自分でいたいとき
癒し 気持ちが疲れ切っているとき・癒されたいとき
晴れやか 憂うつな気分で元気が出ないとき・晴れやかな気持ちになりたいとき
今ここ ふと寂しさを感じるとき・馴染みのない環境で疎外感を感じるとき
安心 孤独を感じるとき・一人で考え込んでしまうとき
穏やか 怒りの感情がくすぶっているとき・イライラした気分をやり過ごしたいとき
自分軸 人と比べてしまうとき・自分の意志で決断できるようになりたいとき
自信 自分には無理と積極的になれないとき・自分に自信を持ちたいとき
健やか 気持ちが落ち込んでいるとき・心を癒したいとき
ありのまま まわりの影響を受けやすいとき・人の言動に過敏になってしまうとき
解放 言いたい事を抑えてしまうとき・ため込んだ気持ちを解放したいとき
空を見上げて 気持ちが内向きになってしまうとき・引っ込み思案になりがちなとき

 

※ブレンドしている精油はプラナロム社・健草医学舎・Yuicaの製品です。100%天然でロット毎に国内で分析・検査されている品質の高い精油です。

アロマブレンドをお試しになりたいときは

アロマを楽しむワークショップ、アロマのお届け便の精油として選んでいただくことができます。

どうぞお試しください。