・気持ちが内向きになってしまうとき

・引っ込み思案になりがちなとき

そんなときにお使いいただきたい香りです。

気持ちが内向きになってしまうのは、心の奥に不安があったり、エネルギーが低下しているときが多いように思います。エネルギーがあればはね返していけることも、悲観的に感じて、引っ込み思案になってしまうのかもしれません。

鼻にスーッと抜けるようなユーカリの香りとスパイシーでハーブらしい香りのタイムに柑橘系のマンダリンの香りをブレンドしました。

ユーカリは頭脳を明晰にして、集中力アップに効果があります。タイムも精神を安定させ元気づける力が強い精油です。

気分を爽快にして、気持ちを奮い立たせてくれるのに役立ちます。

マンダリンは柑橘系の中でも不安を和らげ気持ちを楽にしてくれる力が強い精油です。

不安から引っ込み思案になってしまうときに助けてくれるでしょう。

気持ちが内向きになってしまうときにおすすめしたいブレンドです。

アロマブレンドをお試しになりたいときは

オンライン講座|メンタルコントロールのためのアロマ

香りのお届け便でお試しいただくことができます。

またご自身でブレンドできるようになりたいという方は、オンライン講座|アロマコーディネーター資格取得講座で31種類の精油について勉強していただくこともできます。